• お問い合わせ ご予約フォーム
  • LINE予約

お医者様の推薦

EGAWOホリスティックヒーリング代表 小林びんせいN.D

小林先生について

EGAWOホリスティックヒーリング代表
小林びんせいN.D 

医者の井戸端会議 主催
NPO 統合医学健康増進会 理事
一社 腸内フローラ移植研究会事務局長
日本アイオロジー研究会代表

初川先生の話を聞いたのは元京大教授・白川太郎医学博士からでした。白川先生はがん患者さんの治療をされていたのですが、なかでも大変親孝行な息子さんをもつ患者さんがいるのだという話をよくされており、普通ならとても延命できる状況ではないその患者さんが、息子さんの努力でどんどん良くなってきていると聞いたものでした。

後日その息子さんと実際にお会いすることとなり、それが初川先生だったのです。
会って実際にお話してみると、とにかく気さくなお人柄で話もはずみ、彼の専門分野であるカイロの技術にとどまらず実に多くのことに関心を持っているのが分かりました。特にがんに対するサプリメントの事、新しい治療器の事。大変多くの健康に関する興味と知識を持っていました。

そんなある日私自身が脳出血を起こすのですが、幸い軽症ですんだものの半日働くと体力を使い切るといった状態でした。
心配された初川先生が早々に連絡を下さり、早速カイロプラクティックで全身を調整してもらう事となったのですが、なかでも特に効果を上げたのが『アトラスオーソゴナル』という治療でした。レントゲンを撮り第一頸椎と頭蓋骨のずれを調整するというとても繊細な技術で、特に日本でここまでの高い水準で行っている治療院は聞いたことがありません。このアトラスオーソゴナルの施術が私には大変効果的で、この初川先生の治療を受けた翌日から、丸1日働くことができるようになったのです。

私はオーストラリアで長年ナチュロパスという仕事をしてきたのでわかりますが、初川先生の技術は世界水準で、その恩恵は地域にとどまらず国内外の患者が訪れていることでも明らかです。

https://www.idobatairyo.com

 

NPO法人IHMA(イーマ)理事長 根木孝朗

NPO法人IHMA(イーマ)理事長 根木孝朗

NPO法人IHMA(イーマ)
理事長 根木孝朗

初川先生とは、様々なレベルの医療従事者が集う会で高い頻度でお会いしてきました。その時々における旬の情報から治療にまつわる基礎に至るまで勉強熱心な上、熱く高い志を感じます。また、院を選ぶ上で腕前や技術と共に大切にしたい想いや人格に関しても、とても温厚で幅広い方々から親しみを感じられる院長でもあります。
そのようなこともあり、今では公私共にお世話になっています。

首や腰を痛めた職場の同僚からおすすめの治療院を尋ねられた際、少し距離が離れているとは知っていたものの、最初に推薦したのは、初川先生でした。
実際に通われ、快復に向かわれている旨の報告を受けた際、私の心の中でも推薦への確信に変わりました。

NPO法人IHMAは、健康で明るく生き生きとした社会づくりに貢献するを理念とし、新しい時代における保健、医療、介護及び福祉の増進を図るために、保健、医療、介護及び福祉に携わる人としてふさわしい人材を育成し、生活者中心のヘルスケアーシステムづくりに関する政策提言活動に関する事業を行い、もって社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。当会の理念を目的に2ヶ月に1回、新宿四谷区民センターにおいて著名な講師をお招きして健康に関するセミナーを開催しております。

http://ihma.main.jp/newihma

 

医療法人社団すまいるらいふ プライムクリニック院長 田代 茂(医学博士)

プライムクリニック院長 田代 茂

医療法人社団すまいるらいふ
プライムクリニック院長 田代 茂(医学博士)

「診療所や病院での医療だけが医療ではない。医療にはもっと様々なアプローチがあってよい。」というのが「統合医療」の発想です。厚生労働省も2016年に、統合医療企画調整室を開設しています。診療所や病院の医療では手が届きにくい部分を、「その他の医療」で補っていくことの重要性は、公に認識されているのです。

初川明臣先生は、蓮田市のファミリーカイロプラクティック院で、長年この統合医療を提供し続けてこられました。初川先生が提供される医療は、経験やカンに頼って行われるものではなく、科学的・論理的に行われるものです。ですから医師の立場からも、ファミリーカイロプラクティック院を、安心して患者さんに紹介できるのです。

そして何よりも、初川先生は、いい人です。私は初川先生と20年来のお友だちですので、これは、断言できます。ご自分の体のことを気にかけてもらえる、ご自分と相性のよい施術者をお友だちにお持ちになれば、きっと人生に対して前向きになれます。皆様にもおすすめします。

https://primclinic.com

 

医療法人財団聖蹟会 埼玉県央病院理事長 𠮷村 一義

医療法人財団聖蹟会 埼玉県央病院理事長 𠮷村 一義

国体やインターハイの空手種目で活躍されていた初川院長が率いる「ファミリーカイロプラクティック院」
この時代10年続けば良いと言われる中、1990年に開業し現在に至っている老舗のカイロプラクティック院で、その特徴といえば他院にはないアトラスオーソゴナル、マッケンジー、トムソン、COXの各テーブルと最新の神経検査機Ray Spinal Thermo Laboが挙げられ、その周辺機器も超音波、高周波、超短波等、ラジオ波、アクセスランダム波、筋硬度計が取り揃えてあり、あらゆる整体のトラブルに対応可能な設備になっている。

また、カイロプラクティックだけでなく健康に良いといわれる水素ガス吸入機、溶媒和マイナス電子、各種サプリメント等の紹介も同時に行っている。特に術前検査にてX線写真を他の医療機関で撮り頚椎の矯正角度を分析し、アトラスオーソゴナルを用いて整復しているのは埼玉県ではここだけです。
殆どの整体、カイロ治療院では手指による触診と患者さんからの問診のみで治療を行い画像的診断は皆無と言っていい程です。私共病院とも整形外科、放射線科と連携しておりレントゲン、MRI、CT撮影と損談のため患者さんと共に来院されます。

とにかく院長先生は勉強熱心で健康に良いといわれるもの実際に自分で調べ、取り寄せて自ら試した上、患者さんに勧めることを心がけています。まさに嘘のない率先垂範の臨床家です。
院長先生は大変な愛犬家で自宅に大型犬2頭を飼い、毎日の散歩を欠かさず、休日には愛犬を車で遠くまで水遊びに連れて行くほどです。犬好きに悪い人はいないといわれますが、院内の雰囲気も本人同様明るく、院長先生の性格も相まって患者さんを惹きつけ、連日多くの方が来院しています。

また、関東各地からは基より全国から問い合わせと紹介も多く、多数の医療関係者も通院しているカイロプラクティック治療院です。知識と実践に裏打ちされたカイロ中心とした総合整体治療院は他に類を見ないもので、私自身も全幅の信頼を寄せ、友人と2018年7月より身体のケアと予防の為、週一回お世話になっています。

http://www.seisekikai.com/kenou

 

一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会 評議員 シンバイオシス株式会社 代表取締役 田中三紀子

田中三紀子

一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会 評議員 田中三紀子

シンバイオシス株式会社 代表取締役

初めて初川先生にお会いしたのは、お母様のご病気がきっかけでした。
こんなにお母様のことを大事にされる息子さんがいらっしゃるのかと思うほど、ご兄弟で力を合わせてお母様のために良い治療法を探しておられました。初川先生の幅広い知識や経験は、大事な家族に健康でいて欲しいという思いが根幹にあるのだと思いました。

東京に出張に行った時には、足を延ばして埼玉の蓮田駅近くにあるファミリーカイロプラクティック院にメンテナンスに行かせていただいております。いかに先生の治療が科学的な根拠の元に行われているのかは、常によりよい治療のために精力的に取り組まれ学び続けておられる姿からも感じられ、本当に尊敬しております。

初川先生が、大阪でがんの治療に取り組まれている田中クリニックの田中善院長を紹介してくださったことから、私は「統合医療」の先生方とのご縁をいただきました。今取り組んでいる、腸内フローラ移植も田中善先生が代表理事を引き受けてくださり、統合医療に取り組む先生方と、一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会を設立することができました。ご自身のご専門以外の分野に関しても、患者さんにとってプラスになることと思われたら、その幅広いご経験やお人脈を惜しみなく伝えてくださいます。

いつもにこやかで、温かいお人柄に、心も体も安心してお任せできる先生です。
遠方から通われている患者さんが多くおられるのも他では経験できない科学的治療を受けることができるからに相違ありません。
自分の体のことを正しく知り、健康で生涯を全うすることを全力でサポートしてくださる先生です。
初川先生にお会いできたことを本当に感謝しています。是非ご自身の体を大事にしたい方は、ファミリーカイロプラクティック院を訪ねてください。

一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会
https://fmt-japan.org/

シンバイオシス株式会社
https://shinbiosis.com/

 

TS-Network(統合医学先進医療ネットワーク)共同代表 岡本 敏秀

TS-Network(統合医学先進医療ネットワーク)
共同代表 岡本 敏秀

ファミリーカイロプラクティック院、初川先生は今までにないカイロプラティックという域を超えた治療法を展開されていらっしゃいます。
兎にも角にも初川先生の新しい治療法に対するアプローチは多岐に渡り、常に真の医療に関する在り方にアンテナを張られている姿勢は素晴らしいの一言です。
その動きは素早く活発的で常に患者さまの事を考えていらっしゃる姿勢には本当に頭が下がる思いです。
そして何よりも明るくて笑い顔が絶えないそのご人格の高さは、あらゆる部門の医療従事者だけでなく様々な企業さんからも厚い信頼を得ていらっしゃる所以なのでしょう。

いつもチャレンジングでありながらも沈着冷静な分析、裏付けされた理論で良い最新の機材はスグに取り入れられる姿勢。
私の長年の経験でもなかなかいらっしゃらない稀有なお人柄、これからもそんな初川先生のご活躍に益々期待をせざるを得ません。
私としてはファミリーカイロプラクティックの東京分院、大阪分院を心から期待しております。

https://www.facebook.com/TS.Network

 

京メディカルクリニック院長 岸本京子

京メディカルクリニック院長 岸本京子

医療法人社団方伎会
八丁堀石川クリニック元院長

東京医科大学卒業
医学博士
日本麻酔科学会認定医
日本東洋医学会専門医
日本漢方医会家庭医
東京医大同窓会理事
日本漢方医会理事
医療法人社団方伎会理事
中村天風財団理事

医療には、全人的な考え方が必要で、症状のある場所だけ診ていても治らないことがあります。
それは人間には心があるからで、心はいつも何かを思い考えるからなのです。楽しいことばかり考えているなら良いのですが、生きていれば様々な現象に出会うわけで、ネガティブな感情を持つことだってあります。するとその思いは感情となって、神経を介して体に影響を及ぼしてしまうわけです。
漢方ではこの感情が『気』を動かすと考えます。

そしてその『気』を巡行させるような治療を行うのですが、実はカイロプラクティックも似たようなところがあります。カイロプラクティックは脳から脊髄、末梢神経といった人間が生きていくためには重要な情報伝達回路を守る脊椎をバランスよく矯正し、その神経の働きを正常に復す治療法と言えるからです。

すると視覚、聴覚、平衡感覚などの感覚器や内臓、そして筋肉や骨格などの働きが改善し、正常に機能させることが出来ます。まさに『気』の流れを整え、自然治癒力を高めるに等しいわけです。米国ではカイロプラクターは医師であり、筋肉骨格神経系の知識と治療技術を持っている方のことなのですが、実は初川先生もそれに匹敵する知識と技術を日本と米国で習得されたカイロプラクターであり鍼灸マッサージ師です。

私も漢方との相乗効果を期待して、娘と共に通わせていただいております。
おかげさまで毎日元気に過ごさせて頂いております。
若い先生もいらして大変明るい温かい雰囲気の治療院です。
ぜひ皆様にも初川先生の治療をお勧め致します。

http://www.kyo-medical.jp/

はつかわ歯科・矯正歯科クリニック 院長 歯学博士初川貴司

院長 歯学博士初川貴司

医療法人社団 優縁会 理事長

はつかわ歯科・矯正歯科クリニック 
院長 歯学博士初川貴司

体の調子が悪ければ、ファミリーカイロプラックティック院に一度行ってみてください。
きっと驚かれることでしょう。私が紹介した方たちは全員が「すごい!」と驚かれました。
分かりやすくすれば、医師も通うファミリーカイロプラックティック院だということです。
医療にエビデンス(科学的根拠)は欠かせませんが、街中にある数多くある整体、接骨院、カイロプラクテックは、レントゲンの分析すら行われていないのが現状ではないでしょうか。
私にしてみれば「それでよく身体の歪みが・・・」などと言えるものだと思ってしまいます。

ファミリーカイロプラックティック院では、レントゲン分析は必須になっています。
兄はよく言います。「うちはリラクゼーションではない。全力で治しに掛かっているんだ。」と。
その他にも多くの最新機器が導入されています。
そして何よりも情報量が多い。これは、もっぱら仕事を超えた、医師を中心とした多くの医療人との交流がもたらしているものと思われます。
そうしたことから、ファミリーカイロプラックティック院の領域でない疾患の患者さんに対しては、適した紹介先を勧めたり、多角的な視点で医療に取り組んでいます。
開院して30年以上兄の仕事ぶりを見てまいりましたが、良い新しいものを精力的に取り入れ、勉強をして、今では講師として招かれ、医師にまで頼られる程の信頼を得て、カイロプラクテック業界の先頭を走り続けている兄を尊敬しています。

【経歴】
はつかわ歯科・矯正歯科クリニック 開院
医療法人社団 優縁会 設立 院長,理事長就任
日本歯科医師会、埼玉県歯科医師会、浦和歯科医師会 各会員
浦和美園小学校学校歯科医
日本矯正歯科学会認定医、日本顎咬合学会員 会員
日本口腔インプラント学会 会員、東北矯正歯科学会会員
東京歯科大学水道橋病院 臨床研修指導歯科医
抗加齢(アンチエイジング)歯科医学研究会 会員、UICDインプラント研究会 会員
介護支援専門員(ケアマネージャー)

アンキロス/スプライン 各インプラント アドバンスコース 修了
リプレイス/ブローネマルク インプラントコース 修了
デントレード ホワイトニング・システム 修了

http://www.hatsukawa-dental.com

一般社団法人 國際中醫連合健康増進學會 代表 国際中医師 土井雅雄

国際中医師 土井雅雄

一般社団法人 國際中醫連合健康増進學會 代表
国際中医師 土井雅雄

FDA登録 No.13355027078
株式会社 内外同治館 代表
株式会社 健禄 代表
世界中医薬学連合会 肛腸委員会 常務理事

ある方の紹介で、すごい医療人がいるのでぜひ会ってみられたら?と言われ、お会いしたのが初川先生です。
2020年7月のことです。私は中医学を勉んじておりますので、直感的に初川先生から出ている「気」を感じて人柄に惹かれました。
科学的に、理論的に、そしてまじめに医療に取り組んでおられ「アトラスオーソゴナル」というレントゲンを撮り、第一頸椎と頭蓋骨のズレを調整するという話を聞き、すぐに診てもらいたいと思い蓮田市まで行きました。(私の自宅は兵庫県の芦屋市です)
それから毎月、東京へ出張する時は必ず初川先生に診てもらいズレの調整をしてもらっています。おかげ様で快調です。
院長先生のお人柄でたくさんの素晴らしい医療関係者も集まってこられますので、その方々とお会いするのも楽しみにして言っております。
またご紹介していただき喜んでおります。
私は中医学を日本に広めたいという思いで、中医学セミナーを開催したり、「本物の健康チャンネル」というYouTube動画配信をしたり、アメリカの製薬会社で作ってもらった漢方サプリメントを販売する仕事をしておりますが、お客様には漢方を飲むという内側からの治療法(内治法)とカイロを中心とした外側からの治療法(外治法)を進め、初川先生を紹介していきたいと思います。

-中国では内からと外から同時に治すことを内外同治という-

https://kenroku-shokichi.jp/

(国際中医師 土井雅雄先生は日本人で唯一WHO(世界保健機構)から表彰された医師です。)